アメジスト

魔除け石・愛の守護石

アメジスト

アメジスト

日本名 紫水晶。
この石は「愛の守護石」とも言われ、真実の愛を守り抜く強さを育て、恋人、家族、友人など、持ち主が大切に思う人との絆を深めます。

徳の高い僧侶の袈裟の色などにつかわれる紫は、高貴な色として昔から崇められてきました。そんな紫の色を持つこの石は、精神を向上させワンランク上の自分へと引き上げてくれるといわれています。さらに、感性を研ぎ澄まし、霊的能力を最高の境地に導いてくれるでしょう。

また、周囲に流されない強い心と冷静な判断力が与えられ、持ち主の心を癒し、穏やかにしてくれるパワーもあります。ストレスを和らげたり、安眠効果を促すパワーもあるので、不眠に悩まされている方にもおすすめです。

水○太陽×月光○塩○ 硬度7
<星座別ラッキーストーン> 魚座  2/19~3/20

MINMIからのコメント***

アメジストの名前の由来は「酒に酔わない」というギリシャ語の「amethyutos」からきています。この石をつけると、酒に酔わなくなるそうです。「恋の悪酔い」や「人生の悪酔い」を避ける石とも言われています。私もこの石をもっています。

私がアメジストのブレスをつけたのは、今から3年前のことです。
毎日、休みのないハードワークに、身も心もボロボロでした。
休日も取らずに、働き続ける日々。ストレスはMAX。泣きたい気持ちでした。
そんな時、アメジストがキラキラ輝いて見えました。
「腕に付けたい。」という衝動にかられて、付けることにしました。
そうすると、体中に何とも言えない清涼感と安心感が広がったのです。
体中が、深呼吸しているみたいでした。

「落ち着く。何でこんなにいい石だったらもっとはやく付けなかったんだろう。」

そう言葉にしていました。アメジストには、リラックス効果がありました。ストレスが、すーっと消えていくような気がしました。
紫色が宗教色なことから、精神性を高める働きもありますから、雑多な日々を過ごす精神状態から、高次元の精神に導かれたのだと思いました。

アメジストを付けて、とても癒された私は、休日を取ることなく自分を取り戻すことができました。心が癒されて、元気になれました。

アメジストは、精神性を高める石で、恋愛にもいい石です。
MINMIのお客様の、この石を選ぶ傾向としては、「もっともっと自己を成長させたい方」や「守護力を高めたい方」が多いようです。亡くなった方を忍んで付けられる方もいらっしゃいます。恋人同士でつけると、よりお互いを大切に思い合うようです。