よくあるご質問

Q. パワーストーンを購入したいのですが、どうやって選んだらよいのですか?

A. パワーストーンは潜在意識はで選ぶと言われています。

よって、一番重要なのは、『なんとなく気になる』というあなたのフィーリングです。
普段選ばないような色が気になったり、昨日まで気にならなかった石がとても魅力的に見えたりすることもあります。石占いをするような気持ちで、色々な石を見てみて下さい。
意味から選ぶ方法もあるのですが、どうしても目に入る、脳裏に焼きついては離れないなど、感性の選ぶままに石を持ってみると、本当の自分の心ときちんと向き合うことが出来るでしょう。
実際に石に触れる事が出来るショップの場合には、手に持ってみて安心する、温かく感じるなど、石からのメッセージを感じ取ってみてください。
あなたにぴったりな石との出会いが、きっとあるはずです。

Q. 同じ種類の石でも、色や模様が違うのはなぜですか?

A. 天然の石ですので、まったく同じ色、模様はありえません。

人間もそうであるように、それぞれの石に個性があります。
無色透明の水晶でさえ個性があるとされています。
石との出会いも一期一会。
世界中で採掘されるたくさんの石の中から、縁のあった石たちがMINMIのお店からお客様のもとへと旅立って行きます。
地球が育んだ英知のパワーを秘めて、あなたのもとへやってきた石を、自分の子供のように可愛がってあげてください。

Q. 石の値段・大きさでパワーは変わってくるのでしょうか?

A. 石の値段はお店によってさまざまです。

また、石の大きさにパワーは比例するとされています。
主に品質・大きさ・重さなどによって値段がつけられることが多いのですが、あくまでも自分の直感を信じて選んで下さい。
値段が高く、大きい石だからといって、必ずしもあなたと相性がいいとは限りません。

Q. パワーストーンのブレス・ストラップが切れてしまったのですが何か意味はあるのですか?

A. それは、パワーストーンからあなたへのメッセージです。

あなたの身代わりになって悪い事を受けてくれたり、これから起こることに対しての注意を知らせてくれたりと、そのメッセージは様々です。
でも、それはしっかりとあなたを守ってくれているという証なので問題はありません。パワーストーンは身につけたその日から、あなたの分身なのです。
その他にも、浄化が足りずに石が本来のパワーを引き出せなくなってしまった場合にも起こりえます。
そうならない為にも、こまめな浄化が何よりも欠かせません。
毎日少しの時間でも自分の石とコミュニケーションを取る事を忘れないでください。
色が変わった、クラック(ヒビ)が入ってしまったなど、石の変化をきちんと理解し、その前後に起こる身の回りの変化を思い返してみてください。
きっと、何か答えが見つかることでしょう。

Q. 色々な種類のパワーストーンを一度に身につけたりしても大丈夫なのですか?喧嘩したりしないのですか?

A. 同じ地球から生まれた鉱物ですので、石同士が喧嘩することはありません。

ただし、パワーストーンにはそれぞれ硬さがあります。
なので、それぞれの硬度(硬さの単位)を理解して、傷がつかないよう種類に合わせて分けて持つようにしましょう。丸玉やタンブルなどは、MINMIオリジナルの麻ストラップなどに入れて持たれるのをおすすめします。
また、あなただけのお気に入りの組み合わせを見つけてみてはいかがでしょう?
相乗効果で、より素敵なパワーを得られるかもしれませんよ。

Q. パワーストーンを人に見せたり触らせても大丈夫ですか?

A. 基本的に、パワーストーンは人に見せたり触らせるのはよくありません。

今まであなたが石と培ってきた良い運を持っていかれてしまうこともあります。
触られてしまった場合は、きちんと浄化をすれば問題ありません。
特別な想いを込めた石は、誰の目にも触れないような特別場所に置いて願掛けすると良いでしょう。

Q. パワーストーンはどのくらい効果があるのですか?

A. 持つ人によって様々です。

基本的に本来持っているパワーは半永久的に保たれますが、大切に扱っていない場合は石のパワーがなくなってしまうこともあります。
人間も休む事が必要なように、石も休ませてあげることが大切です。
浄化をして、石が取り込んだ悪いものを外に出してあげてください。
あまりにも元気がないようなときは、身につけずにしばらくの間、休ませてあげてください。水晶クラスターなどを用いるとより効果的です。

Q. パワーストーンをプレゼントしたいのですが、どのように選べば良いのですか?

A. パワーストーンを誰かに贈る場合はその方をイメージして選んであげて下さい。

意味から探す方法もあるのですが、何よりもその方の顔を思い浮かべて『この石を持ったらあの人はきっと良くなる!』そう思えた石であれば間違いありません。
パワーストーンを贈るということは、とても素敵なことです。
本来その石が持っているパワーにプラスして、その方を想う贈り主の気持ちが加わるのでそのパワーは限りないものです。浄化方法など、パワーストーンとのお付き合いの仕方を教えてあげることを忘れないでくださいね。
また、自分が所有していた石をあげる(他人が持っていた石を貰う)のは、あまりおすすめできません。石は、持ち主を覚えて、離れていてもパワーを送り続けます。
個々に縁のあった持ち主のもとへ、しっかりと導いてあげてください。

Q. パワーストーンのブレスをつけるときに、右左どちらにつければいいのですか?

A. どちらにつけても問題はありません。

その日の気分で、自分がつけたいと思う方につけてください。一般的に、右利きの方は右手から左手、左利きの方は左手から右手と、気の流れがあるとされています。
なので、石のパワーを取り込みたいときは利き手と反対の手につけると良いでしょう。
また、石のパワーを外に出したいときは利き手につけると良いでしょう。

Q. 愛用していたパワーストーンに、なんとなく違和感を覚え、付けたくないときがあるのですが、なぜでしょう?

A. 二つの理由が考えられます。

一つは、石があなたの身代わりに悪いもの受けたために浄化を必要としているサイン。(スッキリするまで浄化を繰り返せば大丈夫です。)
もぅ一つは、今のあなたの状況にその石のパワーが必要ない場合。(その石を手に入れたときのあなたより成長して、その石を卒業しても大丈夫というサイン。)
この場合、また次のステップに進むときに、なんらかの形でその石を必要とするかもしれません。その日まで、大切に保管しておきましょう。
ただし、袋や棚の中にしまったままにするのではなく、水晶クラスターの上にのせて置くなど、その石が常に元気で綺麗な状態でいれる方法で保管してください。

Q. 愛用していたパワーストーンが割れてしまったのですがどうしたら良いですか?

A. 『今までありがとう』というお礼の気持ちを込めて、土に返してあげてください。

自宅の庭の誰も踏まないような場所や、大切にしている植木鉢の中などで大丈夫です。
大地の浄化力で石も癒され、その土地や、その土地に住む人、植物などを守るようになります。

Q. 石をなくしてしまったのですが、どうしてでしょう?

A. 石は、役目を終えると不思議と姿を消してしまうこともあります。

また、悪縁を背負ってあなたのもとから去ってくれたとも考えられます。
自分が受けるはずだった厄を払ってくれたと感謝の気持ちを持ってください。
稀に、突然姿を現すこともありますが、その時は普段よりしっかりと浄化をしてください。

Q. 水晶サザレの活用法を教えて下さい。

A. 水晶サザレとは、約0.5cm程の不規則な形をした水晶のことを言います。

基本的には、浄化の際にお香が焚けない方におすすめの簡易的な浄化アイテムです。器に水晶サザレをひいて、その上にパワーストーンを置く事で、浄化とパワーチャージの効果が得られます。
パワーストーンをお洒落にディスプレイするときも素敵ですよ。
また、水周りに置く事で、空間を清め運気を向上させる効果もあります。
(※水晶サザレも月に一度程度の浄化を行ってください。)
さらに、水晶サザレを綺麗に洗って容器に入れ、水を注ぎ一晩置くと『クリスタルウォーター』と呼ばれる聖水が出来ます。
この水は、他の石の浄化にも活用出来るほか、体調や気分が優れないときに飲用すると体内から水晶のパワーを取り込む事が出来ます。
水晶サザレの他にも、ローズクォーツのタンブルで作った『ローズクォーツウォーター』は、美容に効果があるとされています。ぜひ、ためしてみて下さい。

Q. クラスターの活用法を教えて下さい。

A. 小さなクリスタルがたくさん集まった結晶体をクラスターと言います。

様々な方向に向かって突き出した剣先からパワーを放出し、空間のエネルギーをクリアにしてくれるとされています。
お香などの浄化法では、石が取り込んだ悪いものを綺麗にすることは出来ますが、疲れてしまった石を癒し、パワーを補うことは出来ません。
クラスターの上に石をのせることによって、石を浄化し失ったパワーを充電(パワーチャージ)することが出来ます。いつかは手に入れたいアイテムですね。
また、枕もとに置いて寝ると、安眠効果が得られるといわれています。
他にも、気が淀みやすいと言われている水周りや、玄関など気になる場所に置く事で気を浄化し、運気を上昇させてくれる効果があります。

(※クラスターも月に一度程度の浄化を行ってください。ほこりが溜まってしまったり、色がくもってしまうと効果が下がってしまいます。)