ギベオン隕石

立身出世・富と名誉を与える

ギベオン隕石

g-meteolite08

アフリカのナミビア砂漠で発見された隕石で、約40億年前に出来た鉱物です。
表面の模様は『ウィッドマンシュテッテン構造』と呼ばれ、100万年に1℃のペースで冷却した際に出来るため、人的に合成は不可能と証明されています。
魔を近づけさせないパワーと人に安らぎを与えるエネルギーを持つことから、昔から御神体として祀られたり守護石として大切にされてきました。持ち主の限りないパワーを引き出し、夢や希望を叶えるといわれています。

水△太陽○塩× 硬度9