レインボーオブシディアン

活力を与え、才能を伸ばす

レインボーオブシディアン

b-r_obsidian10-1

石器時代にやじりの先に使われたことから、獲物に向かっていくように目標に向かって突き進むという意味があります。
また「陰と陽を映し出す鏡」とも呼ばれ、身に着けることで持ち主の長所と短所の両面をしっかりと自覚させ、未知なる潜在能力を開花させてくれるとも言われています。
肉体と精神に活力を与え、想像力と才能を伸ばしてくれるでしょう。
さらに、外部からのストレスや干渉から保護してくれ、適応力が高まるとされます。
感情のバランスを保ち、希望が持てると同時に積極性が発揮されるよう導くといわれています。

水○太陽○塩○ 硬度5